FC2ブログ
MSLabo: MCP取得や実務用に自宅でWindowsサーバを検証・自習してます&たまに日記
自宅サーバにて、Windows 2008, MSCS, Active Directory, Exchange, Sharepoint, System Center(SCCM, SCOM, FCS), SQL Serverの自習、検証をした内容を記載していきたいと思います。
Windows Server 2008へExchange Server 2007をインストール
2009年06月04日 (木) 08:33 | 編集
Windows Server 2008へExchange Server 2007をインストールしました。

Exchange Server 2007のインストール前提条件(1台にハブ トランスポート、クライアント アクセス、メールボックス サーバーの役割)を以下のPowerShellコマンドをまとめて実行

AD管理ツール(スキーマ拡張をインストール時に同時に実行するため。
別途 ADサーバ上で、setup /PrepareADコマンドでも実行可能ですが)、
PowerShellインストール、IIS の前提条件インストール

ServerManagerCmd -i RSAT-ADDS
ServerManagerCmd -i PowerShell
ServerManagerCmd -i Web-Server
ServerManagerCmd -i Web-ISAPI-Ext
ServerManagerCmd -i Web-Metabase
ServerManagerCmd -i Web-Lgcy-Mgmt-Console
ServerManagerCmd -i Web-Basic-Auth
ServerManagerCmd -i Web-Digest-Auth
ServerManagerCmd -i Web-Windows-Auth
ServerManagerCmd -i Web-Dyn-Compression

Exchange Server 2007をインストール。(標準)
ex2007

完了
ex2007-02
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.