FC2ブログ
MSLabo: MCP取得や実務用に自宅でWindowsサーバを検証・自習してます&たまに日記
自宅サーバにて、Windows 2008, MSCS, Active Directory, Exchange, Sharepoint, System Center(SCCM, SCOM, FCS), SQL Serverの自習、検証をした内容を記載していきたいと思います。
Windows 2008のActive Directoryでは最終ログオン時間を取得できる模様
2009年05月26日 (火) 11:41 | 編集
私が勤務先で運用しているADはWindows 2003なんですが、
たまに、このユーザが最後にログオンした日付を知りたいんだけど。。というリクエストがきます。

「どのドメインコントローラにログオンしているか分からないし、厳しいなあふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート」と答えつつ
一応、lastLogon何とかとかかんとかとか、、スクリプトを何とか作ったりして、対応はしていたのですが、どうもいまいち理解できんというか、パッとしないと思っていたのですが
以下のページで、Windows 2003以前の最終ログオン情報について、仕組みを理解できました!

最終ログオン時間なんて、ADの複製情報に乗せてたら、どんだけ複製走るんだよkao05
だから14日に一度その情報は複製しますと、、だから正確な時間は分からないかも。。
ってことのようです。(はしょりすぎ)ただし、以下のリンクに取得する方法も書いてあります

・マイクロソフト Network & AD サポートチーム公式ブログより
http://blogs.technet.com/jpntsblog/archive/2009/05/14/3241082.aspx

・マイクロソフトTechnet lastLogonTimestamを使ってログオン時間を取得する方法
http://www.microsoft.com/japan/technet/scriptcenter/topics/win2003/lastlogon.mspx

こちらのブログを最近まで見たことがなかったのが、そもそもどうなのって自己嫌悪ちゃんorzorzですが
素晴らしい情報満載の予感

ちなみにWindows 2008では、ユーザのプロパティで最終ログオン時間を簡単にチェックできるようす。
早く実環境をWindows 2008にアップグレードしたくなりました
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.