MSLabo: MCP取得や実務用に自宅でWindowsサーバを検証・自習してます&たまに日記
自宅サーバにて、Windows 2008, MSCS, Active Directory, Exchange, Sharepoint, System Center(SCCM, SCOM, FCS), SQL Serverの自習、検証をした内容を記載していきたいと思います。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ユーザのSIDとGUIDを調べる
2011年04月05日 (火) 17:15 | 編集
SIDは、Sysinternalsの「PsGetSid」を
GUIDは、少し悩み探した結果、「ADFind」というツールで
以下のようにコマンド実行

> adfind -b dc=xxxx,dc=local -f (sAMAccountName=TestUser) objectGUID


■実行結果
dn:CN=TestUser,OU=xxxx,OU=xxxx,DC=xxxx,DC=local
> objectGUID: {6A7BC3AC-F0F7-4DCA-8FD7-DBB4216xxxxx}
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
SIDは、Sysinternalsの「PsGetSid」をGUIDは、少し悩み探した結果、「ADFind」というツールで以下のようにコマンド実行> adfind -b dc=xxxx,dc=local -f (sAMAccountName=
2012/05/04(金) 06:45 | まとめwoネタ速neo
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。