FC2ブログ
MSLabo: MCP取得や実務用に自宅でWindowsサーバを検証・自習してます&たまに日記
自宅サーバにて、Windows 2008, MSCS, Active Directory, Exchange, Sharepoint, System Center(SCCM, SCOM, FCS), SQL Serverの自習、検証をした内容を記載していきたいと思います。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Microsoft Desktop Optimization Pack (MDOP)についてまとめてみる
2010年11月03日 (水) 14:50 | 編集
以前の記事でApp-VとSoftGridについてまとめましたが、

また、知ってるようでよくわかっていなかったものが。。

ということで、「Microsoft Desktop Optimization Pack (MDOP)」ってなんやねん。

Microsoft Desktop Optimization Pack (MDOP) TechNet

・Application Virtualization(App-V)
・Enterprise Desktop Virtualization(MED-V)
・Advanced Group Policy Management(AGMP)
・Diagnostic and Recovery Toolset(DaRT)
・Asset Inventory Service(AIS)
・System Center Desktop Error Monitoring(略称不明)

この6つの機能の総称(と思う)

以下を見ると、ライセンスは
IT 人件費最大 98% 削減を可能にするマイクロソフトの IT 環境最適化提案 ~ Microsoft Desktop Optimization Pack for Software Assurance マイクロソフト

Windows 7 Professional のボリューム ライセンス プログラムに対して、ソフトウェア アシュアランス (ライセンス プログラムのオプション ライセンス) を適用いただいた上で、さらに MDOP を年間契約いただくことが可能になります。
とのこと。

更にこちらを見ると、評価版はMSDNからダウンロードできるとありました
MDOP の入手方法

■参考URL MEMO
・App-Vの検証環境を作成されている方のブログ
 http://blog.1783.org/archives/1449

・Microsoft Application Virtualization ホーム
 http://www.microsoft.com/japan/systemcenter/softgrid/default.mspx

自習書やホワイトペーパーが多数あるようなので、いつも目を通したいなと
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。