MSLabo: MCP取得や実務用に自宅でWindowsサーバを検証・自習してます&たまに日記
自宅サーバにて、Windows 2008, MSCS, Active Directory, Exchange, Sharepoint, System Center(SCCM, SCOM, FCS), SQL Serverの自習、検証をした内容を記載していきたいと思います。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ドメイン内のユーザとグループ数をカウントするVBS
2009年08月24日 (月) 16:40 | 編集
以下のようなVBSでユーザ数をカウントできましたkao04 ので記録

Set objConnection = CreateObject("ADODB.Connection")
objConnection.Open "Provider=ADsDSOObject;"
Set objCommand = CreateObject("ADODB.Command")
objCommand.ActiveConnection = objConnection
objCommand.Properties("Page Size") = 200000

objCommand.CommandText = _
"GC://dc=xxxxx,dc=local>;(objectCategory=User)" & _ 'GCの前に< が入ります(blogの表示上記載できず)
";distinguishedName;subtree"
Set objRecordSet = objCommand.Execute

intCounter = 0
Do Until objRecordset.EOF

intCounter = intCounter + 1
WScript.Echo intCounter

objRecordset.MoveNext
Loop

WScript.Echo "Total: " & intCounter & " Users in Domain"

■MEMO
objCommand.Properties("Page Size") = 200000
は結果を返すオブジェクト数のMAX指定(と思う)

";(objectCategory=User)"
グループのときは=Groupを指定。
OUまで指定するときは、GC://ou=xxxx,ou=xxxxxx,dc=xxxxx,dc=local
のように記載

FC2 サーバカテゴリランキングを見る にほんブログ村 IT技術ブログ Windowsサーバカテゴリランキングを見る ブログセンタ Windowsランキングを見る BLOG RANKING サーバー構築・運用ブログランキングを見る
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。