FC2ブログ
MSLabo: MCP取得や実務用に自宅でWindowsサーバを検証・自習してます&たまに日記
自宅サーバにて、Windows 2008, MSCS, Active Directory, Exchange, Sharepoint, System Center(SCCM, SCOM, FCS), SQL Serverの自習、検証をした内容を記載していきたいと思います。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
イベントログに ソース: NTDS Replication ID: 1864 のエラーが発生したが。。
2009年06月29日 (月) 16:57 | 編集
以前自宅でADサーバをずっと立ち上げずにおいたら60日を越えてしまい
そのときに見たことのあるエラーが。。(あっしの関連するとある環境で、、なぜ?)

イベントの種類: エラー
イベント ソース: NTDS Replication
イベント カテゴリ: レプリケーション
イベント ID: 1864
日付: 2009/06/29
時刻: 3:06:45
ユーザー: NT AUTHORITY\ANONYMOUS LOGON
コンピュータ: xxxxxxxxxx
説明:
これは、ローカル ドメイン コントローラ上の次のディレクトリ パーティションのレプリケーション状態です。

ディレクトリ パーティション:
DC=ForestDnsZones,DC=xxxxxxxxx,DC=xxxxxxx

最近、ローカル ドメイン コントローラは、いくつかのドメイン コントローラからレプリケーション情報を受信していません。 次の期間で区切られたドメイン コントローラの数を表示しています。

24 時間以上:
3
1 週間以上:
3
1 か月以上:
3
2 か月以上:
3
廃棄 (Tombstone) の有効期間以上:
3
廃棄 (Tombstone) の有効期間 (日):
60
時間内にレプリケートしないドメイン コントローラにエラーが発生する可能性があります。パスワードの変更が 見つからなかったり、認証できなかったりする可能性があります。廃棄 (Tombstone) の有効期間内にレプリケート されなかった DC は、いくつかのオブジェクトを削除していないため、整合性がとられるまで将来のレプリケーションから 自動的にブロックされている可能性があります。

ドメイン コントローラを名前で識別するには、インストール CD に含まれる サポート ツールをインストールし、dcdiag.exe を実行してください。
サポート ツール repadmin.exe を使用してフォレストのドメイン コントローラのレプリケーションの潜在期間を 表示することもできます。コマンドは "repadmin /showvector /latency " です。

詳細な情報は、http://go.microsoft.com/fwlink/events.asp の [ヘルプとサポート センター] を参照してください。

もりっと60日超え3台。。DC降格してADからゴミ消して、再度DC昇格せんとって
なぜ、誰も気づかない

うち2台は撤去したある拠点のもので、すでにDCはないので問題ないけど、、(残った情報消さないとね
1台は死亡でした

FC2 サーバカテゴリランキングを見る にほんブログ村 IT技術ブログ Windowsサーバカテゴリランキングを見る ブログセンタ Windowsランキングを見る BLOG RANKING サーバー構築・運用ブログランキングを見る
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。