FC2ブログ
MSLabo: MCP取得や実務用に自宅でWindowsサーバを検証・自習してます&たまに日記
自宅サーバにて、Windows 2008, MSCS, Active Directory, Exchange, Sharepoint, System Center(SCCM, SCOM, FCS), SQL Serverの自習、検証をした内容を記載していきたいと思います。
net use実行時にエイリアス名だとエラーになる
2010年11月12日 (金) 12:02 | 編集
ホスト名ではなく、別のエイリアスでIPレベルで通信できても
ファイル共有はできないという現象

メッセージは「重複する名前があります」52というようなものが発生します

参考URL
Windows 2000 ベースのサーバー上の SMB 共有へのエイリアス名による接続が機能しない
Connecting to SMB share on a Windows 2000-based computer or a Windows Server 2003-based computer may not work with an alias name
ネットワーク・ドライブの割り当て時に“ネットワーク上に同じ名前があります”というエラー

レジストリを変更することで、エイリアスでも接続可能にできるようです。
Windows Server 2008ではどうなんだろうと思いつつ、2008のカテゴリに記事を作る。。
スポンサーサイト
IIS関連 -インターネット Web サーバー構築ガイドライン-
2010年09月08日 (水) 17:09 | 編集
Technetのメールに紹介のあった
[今週の技術解説] 【ご存知ですか】 Web テクノロジーの基礎知識 ~環境構築からアプリ開発まで~ - IT プロフェッショナルのみなさまへ - Site Home - TechNet Blogs

の中の、「インターネット Web サーバー構築ガイドライン」の記事が
よさそうなのでMEMO

時間のあるときに目を通してみたいです。(特に後半の章は自信がない項目が多いので必読?
Windows Server 2003で起動後にpingが通らず
2010年08月15日 (日) 11:59 | 編集
IPSECのサービスが起動しなくなっているためのようでした。。

Windows Server 2003 ベースのコンピュータで IPSec MMC ポリシーを開くときにエラー メッセージが表示される

サーバが手元にあればよいのでしょうが、こうなってしまうと
リモートでどなたかに見てもらっても、ログオン画面までは出ているけど、
なんで、ping通らないのよ!って具合でなかなか理由が分かりませんでした
結局現地行き。。

サーバが約200台あって、一斉作業してリブートしたら2台同現象がありました。
リブート前にレジストリを見ると破損してるか分かるんですかねぇ
次回作業予定のある場合は再起動前にチェックしないと、リブート→繋がらずになってしまいます
ConfickerにWindows Server 2003が感染。。
2010年06月08日 (火) 14:36 | 編集
ファイル共有が使えないという知らせがあり、確認するとどうやらConfickerによって
svchostプロセスが停止していた模様

セキュリティパッチMS08-067を適用することで回避できるようでしたが、
他、関連情報をMEMO

MSのConfickerウィルス説明ページ(英語)
Information about Worm:Win32/Conficker.D

MS08-067の情報
Server サービスの脆弱性により、リモートでコードが実行される (958644)

DNSSECってなんやねん。。
2010年01月22日 (金) 13:08 | 編集
MSからのセミナーの紹介資料を見ていて、Windows Server 2008 R2の新機能の
ところに「DNSSEC」とにわとり こないだMCPの2008アップデート試験でも
そんな言葉なかった気が。。

というのもR2の新機能だからか。

・bindでの設定方法
http://www.atmarkit.co.jp/flinux/rensai/bind913/bind913a.html

要するに公開鍵やらの技術でDNSゾーンの情報などを保護しようと
(いうことでしょう。)

Windows でのスクリーンショット入りの手順やらをどこかで見つけたら
紹介したいところです(自分ではやる気しないっすね。。難しそうkao06
中小企業、少人数ユーザ用のMicrosoftサーバ製品(Windows Server 2008 FoundationとSBS 2008)
2009年07月29日 (水) 15:31 | 編集
Technetからのお知らせメールを見ていて、気になったものMEMO

■Windows Server 2008 Foundation ってなんやねん
Windows Server 2008 Foundation は、高い信頼性と多くの実績に基づいた
Windows Server 製品群に属する 15 名以下の中小規模企業向けのサーバー プラットフォームです。ファイルやプリンターの共有、リモート アクセス、セキュリティといった
Windows Server が持つ機能を、15 名以下の中小規模企業向けに必要な基本機能に
限定することで、従来のサーバー製品と比較し、さらなる低価格を実現しています。
(MSページよりまるっとコピー)

ようするにHPやらDELLの安いサーバに、更に通常のOSではなく
小規模用のWindows Server 2008 Foundationが搭載され、お買い得になってますと

■SBS 2008の手順書ページ
SBS 手順書 & ホワイトペーパー

SBSって今まで触ったことないですが、今後導入の機会があるかもしれんので、

FC2 サーバカテゴリランキングを見る にほんブログ村 IT技術ブログ Windowsサーバカテゴリランキングを見る ブログセンタ Windowsランキングを見る BLOG RANKING サーバー構築・運用ブログランキングを見る
IIS関連 TechnetコンテンツのURL
2009年07月18日 (土) 14:40 | 編集
IIS関連の情報が必要な場合、まずここから

IIS.NET 日本語コンテンツ一覧

FC2 サーバカテゴリランキングを見る にほんブログ村 IT技術ブログ Windowsサーバカテゴリランキングを見る ブログセンタ Windowsランキングを見る BLOG RANKING サーバー構築・運用ブログランキングを見る
SoftGrid(Microsoft SoftGrid Application Virtualization)とは?MCP 70-647の対策に概要を整理してみた
2009年07月11日 (土) 18:31 | 編集
MCP 70-647対策用に勉強(調査)した内容をまとめてMEMO

まずはこちらに目を通し、ざっくり概要を理解し、
Windows仮想化に新たな道を開くSoftGridとは?

以下の英語のガイドを参照し、ポイントを拙く和訳します(結構分かりやすいのでオススメ)
Microsoft SoftGrid Application Virtualization のガイド付きツアー
softgrid
かっこええ。。

■Microsoft SoftGrid Application Virtualの概要
構成は上記ガイドページの構成図を見ていただきまして、、

System Center Virtual Application Serverから
クライアントPCにユーザログオン時に、ユーザがアクセス権利を持つアプリケーションのショートカットを
受け取ります。

ユーザがSoftgridに管理されているアプリケーションにアクセスすると
ユーザ認証、ライセンスをSystem Center Virtual Application Serverへ確認します。

System Center Virtual Application Serverから少量(一部)のアプリケーションが配布されます。
(また、サーバ上のSoftgridアプリに変更があれば、少量の差分が配布されます)

ユーザがアプリケーションを使っている間に追加のアプリケーションデータが配布されます。

まるでローカルにアプリケーションがインストールされるようですが、SystemGuard内で実施されます。

SystemGuardはサンドボックスのようなもので、アプリケーションの変更によるOSの変更を防ぎます。

SystemGuard内では、アプリケーションはそれぞれのコンフィギュレーションを持っており、
それぞれが独立しています。これにより互換性による競合が発生しなくなり、競合のテストなどを
実施しなくて済みます。

■Softgrid Sequencer
Windowsアプリケーションはコードの変更なく、
Softgrid Sequencerにてウイザードに従い、Softgrid化することが可能です。

最初にSoftgrid SequencerはSystemGuard環境を作成します。

アプリケーションのインストールと実行の手順を記録します。
そして、レジストリ、DLL、iniファイルなどのアプリケーションで使用されるコンポーネントをビルドします。

オンデマンドでクライアントへ配信される実行ファイルを作成します。

Virtual Application Serverへ移動され、配信・管理の準備が完了します。

■The Softgrid Management Web Service
Active DirectoryとSQL Server データベースを使用してデータを管理します。

Softgrid mmcスナップインより管理することができ、SMSも管理インターフェイスを提供します。
サーバーグループ設定や、ロードバランスの設定が可能です。
ライセンス設定は、ユーザや使用時間などで制限設定することが可能です。

アプリケーションはAD機能を使用し、OUやユーザ単位に割り当てることが可能です。

■Softgrid Virtualization Clients
次の2種類があります

・Softgrid Application Virtualization for Windows Desktop
Windowsアプリケーションは中央で管理され、クライアントPCへアプリケーションを配布できる。
同じアプリケーションでバージョンが違うなどの互換性の問題を気にせず
同時実行することができる。

・Softgrid Application Virtualization for Terminal Services
ターミナルサーバを使ってアプリケーションをオンデマンド配信する場合に使用。
クライアントへアプリケーションをインストールすることなく、すぐに使用させることが可能。

導入予定はありませんが、試験対策としてはこんなもんで十分?ですかね

FC2 サーバカテゴリランキングを見る にほんブログ村 IT技術ブログ Windowsサーバカテゴリランキングを見る ブログセンタ Windowsランキングを見る BLOG RANKING サーバー構築・運用ブログランキングを見る
Windows Server 2008にSupport Toolsをインストールしようとしたら。。(RSATに変わったんですね。。)
2009年07月11日 (土) 07:55 | 編集
Windows Server 2008のDVDメディアから2003と同じように
Support Toolsをインストールしようとしたら、フォルダはあるが中身がない。。

なんでと思って検索したら、2008ではSupport Toolsはなくなっていて
RSAT(リモートサーバ管理ツール)になったようでした

SCOMのAD用管理パックを使って監視設定しようとした際に、
ドメインコントローラ上でrepadminやらdcdiagやらを準備しようとしていたのですが
デフォルトでインストールされるようです。
RSAT
FSMT(File Server Migration Toolkit )についてのページ
2009年07月10日 (金) 12:36 | 編集
近々、拠点に分散しているファイルサーバを統合する話がありそうな状況なので
(いつ始めるのか、本当にやるかは???なんですけど)
ちょっと目に止まったFSMTのURLをメモ

・Microsoft File Server Migration Toolkitホーム?(ホワイトペーパーあり)
・Microsoft File Server Migration Toolkit 1.2 ダウンロード

私自身はいままで大規模な移行経験はないですが、他の体験者の方に話聞くと
大変そうですよね。。(まずデータサイズがでかいし
Windows Server 2008 R2の新機能紹介WebCast
2009年07月08日 (水) 17:57 | 編集
もうR2ですか。。IIS7.5 とか言ってますしねぇ、技術の進歩は早いっすね

デモンストレーションでよくわかる Windows Server 2008 R2 Webcast

見てみたいものばかりですが、特に
・Windows 7 との相乗効果 次世代インフラ BranchCache & DirectAccess
・Active Directory ドメイン サービス / ファイル サーバーの強化点
が気になるところです。

オフラインドメイン参加なんて、ADの機能も追加されましたよね、確か。
ドメインコントローラなしでAD参加できるのか。。詳細が結構気になる
ターミナルサービス関連のマニアックなところをメモ(XPからWindows 2000へ接続)
2009年07月01日 (水) 18:13 | 編集
ぜんぜんカテゴリがWindows Server 2008ではないですが気にせずメモ

Windows 2000のターミナルライセンスサービスが死んでいたために
XPクライアントが接続できなかったという現象だったんですが、いろいろ調査して勉強になりました。
(今後の私に役に立つ?)

・2000, XPはTSCALは必要なし(ライセンスに含まれる)
 NT, 98, MEは必要

・ターミナルサービスサーバでどのライセンスサーバを指定しているか?
HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\TermService\Parameters\DefaultLicenseServer
の値

・クライアント側のライセンス情報
HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\MSLicensing\Store\LICENSE000
は暫定用のライセンスStore?

HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\MSLicensing\Store\LICENSE001
は正式用のライセンスStore(TSCAL)

新しく導入したPCのみ接続NGだったため、ライセンスサーバがいなくても、上記レジストリに
以前アクセスした情報が残っていればアクセスが可能な模様。

また、今回接続したかったターミナルサーバではないWindows 2000 Serverへターミナル接続
したことのあるPCはなぜか対象のサーバへのライセンス情報はないはずなのにアクセスできた。。

とにかくどこかからのライセンスサーバから上記のレジストリにStore情報を入れてもらえば
いいのかしら?という結論

調べた情報の一部を最後に記載

優先 Windows 2000 ターミナル サービス サーバーを設定する

リモート デスクトップのライセンスのエラー メッセージに関するトラブルシューティング

windows terminal_services Windows XP Home License Protocol Error

ターミナル サーバー ライセンスの猶予期間

FC2 サーバカテゴリランキングを見る にほんブログ村 IT技術ブログ Windowsサーバカテゴリランキングを見る ブログセンタ Windowsランキングを見る BLOG RANKING サーバー構築・運用ブログランキングを見る
Windowsコンポーネントを追加・削除する、SysocmgrコマンドはWindows 2008, VistaではOCSetupコマンドみたい
2009年06月30日 (火) 10:42 | 編集
ちょっと昔の情報を整理していて見つけたものをmemo

Sysocmgr.exe を使用して Windows コンポーネントを追加または削除する方法
Windows Vista で Windows オプション コンポーネントを削除するか、Ocsetup.exe ツールの使用方法
 (訳おかしいよ。。)
OCSetup Command-Line Options

プログラムの追加 → Windowsコンポーネントの追加 やら
サーバの役割からコンポーネント追加
と作業していたことがコマンドで実行できるというわけでございます

くま遊び-嫁撮影
ターミナルサービスライセンスに関する話
2009年06月29日 (月) 12:35 | 編集
Windows Server 2000でのターミナルサービスライセンスについて
尋ねられたので、その調べ物をメモ
ターミナルサービスのインストールと設定(2000)

ちょうど、70-647と70-649のMCP勉強で出てくるので
Windows Server 2008の内容もメモ
Windows Server 2008 TSライセンスのセットアップ

XPはTSCALが不要ということで、ライセンスサービスが動いていなくても
動作するようですが、ターミナルサービスが稼働しているサーバにはライセンスサーバーが
見つからないというエラーがログに吐かれ続けるようです

FC2 サーバカテゴリランキングを見る にほんブログ村 IT技術ブログ Windowsサーバカテゴリランキングを見る ブログセンタ Windowsランキングを見る BLOG RANKING サーバー構築・運用ブログランキングを見る
Windows 2008でIIS 7.0にWebDAVをダウンロードして、インストール(標準ではなくなったのね)
2009年05月26日 (火) 23:12 | 編集
System Center Configuration Managerのインストールに必要なようで
IIS 7.0にWebDAVをインストールしますた。

以下サイトよりダウンロード(かっこいい、、コリラックマ
Microsoft WebDAV 7.5 for IIS 7.0 (x86)


セットアップ始まります


管理ツールより、こんなアイコンをクリック


ルール作成


こんな感じの画面


WEBサイトでWebDAVをenableする(右の方)
Powered by . / Template by sukechan.