FC2ブログ
MSLabo: MCP取得や実務用に自宅でWindowsサーバを検証・自習してます&たまに日記
自宅サーバにて、Windows 2008, MSCS, Active Directory, Exchange, Sharepoint, System Center(SCCM, SCOM, FCS), SQL Serverの自習、検証をした内容を記載していきたいと思います。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
MCP 70-647 合格しやした
2009年07月17日 (金) 17:53 | 編集
やりましたよ。あたしは

次回、
70-624(Deploying and Maintaining Windows Vista Client and 2007 Microsoft Office System Desktops)
受験予定で、受かれば
MCSE 2003 → MCITP (Windows 2008トラック?)

になれますわ!

日ごろ、PCの展開に一部携わっている&ちょっと前にWindows PEの検証を仕事で
少しやった知識を活かせるかと思い、70-624を選択することにしました

キーワードや勉強内容についてはまた記事にできれば思いますので
よろちくお願いします
スポンサーサイト
MCP 70-647 Technet参考情報
2009年07月15日 (水) 18:19 | 編集
このあたりが参考になるのではと思い、最後のメモ

Windows Server 2008 WS2008 技術情報 TechNet
の「サーバの役割について調べる」

Windows Server 2003 SP1 から Windows Server 2008 への機能に関する変更点
(Windows Server 2008の新機能)

mcp 70-647
明日は戦じゃ~!! ってほどではないですが

FC2 サーバカテゴリランキングを見る にほんブログ村 IT技術ブログ Windowsサーバカテゴリランキングを見る ブログセンタ Windowsランキングを見る BLOG RANKING サーバー構築・運用ブログランキングを見る
【別館】LETSの反骨精神 東京西部のグルメと雑記ブログ
MCP 70-647 残りの勉強MEMO
2009年07月14日 (火) 16:22 | 編集
デスクトップにメモってたテキストが見つかったので、記録

・ADのパスワードポリシーが複数設定できる
http://technet.microsoft.com/ja-jp/library/cc770842(WS.10).aspx

・RODCの段階的インストール
http://technet.microsoft.com/ja-jp/library/cc770627(WS.10).aspx

・RODCではローカルadministrator権限をインストール時に指定できるため、そのDCのみの管理者権限をユーザに付与することが可能
・デバイスへの証明書発行、Windows Server 2008 Enterpriseエディションで可能

・ipv6への移行 DNS GlobalNames ゾーン

FC2 サーバカテゴリランキングを見る にほんブログ村 IT技術ブログ Windowsサーバカテゴリランキングを見る ブログセンタ Windowsランキングを見る BLOG RANKING サーバー構築・運用ブログランキングを見る
MCP 70-647 私的勉強用キーワード
2009年07月14日 (火) 15:44 | 編集
あさって7/16(木)の試験申し込んでしまいました!
先週の木曜70-649に受かった流れを受けまして、ちょっと自信をつけました

初耳だったSoftGridについては前回まとめて分かった気がしているので
その他のチェックすべき項目をキーワードだけMEMOっておきます。
(キーワードを検索して、理解するまで調査するって勉強法をいつも使ってます)

■Active Directory関連
・Active Directoryのntdsutilを使ったインストールメディア作成
・RODCインストールの要件
 フォレスト、ドメイン機能レベル=2003, rodcprep, Windows Server 2008のWritable DC
・複数パスワードポリシーやロックアウトポリシーの設定要件
 ドメイン機能レベル=2008
・sysvol, DFS
・グループポリシー Central Store(セントラルストア), admx

■Windows Server 2008関連?
・802.1x, SSTP
・WSRM(Windows システムリソースマネージャ)

■ターミナルサービス
・セッションブローカー
・TSゲートウェイ、TSCAP, TSRAP

これだけでは試験範囲はぜんぜん網羅できておりませんので、ご了承下さい
他分野としては、WSUS、クラスタ、信頼関係 etc... ってとこでしょうか。
この辺は新しい新機能という面ではそんなにない気がするので、大丈夫でしょう、きっと
MCP 70-647 試験対策 SoftGridについて整理しました。
2009年07月11日 (土) 18:42 | 編集
カテゴリで「Windows Server 2008」に入れたので、「MCP 70-647」カテゴリにも
追加したく、無理やりもうひとつ情報のURLをMEMO
・Technet: SoftGrid の評価
・Technet: System Center Microsoft SoftGrid を使用してアプリケーションを仮想化する

SoftGridについて詳しくまとめた(つもりの)1個前記事 ご参照あれー
SoftGrid(Microsoft SoftGrid Application Virtualization)とは?MCP 70-647の対策に概要を整理してみた

FC2 サーバカテゴリランキングを見る にほんブログ村 IT技術ブログ Windowsサーバカテゴリランキングを見る ブログセンタ Windowsランキングを見る BLOG RANKING サーバー構築・運用ブログランキングを見る
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。